sentochihironokamikakushi_01


1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:42:13.69 ID:jQ88VwHx0.net
・トンネルの周りにある石像は振り返ってしまった者の末路。

・名のある川の神様が龍の姿だったのは、ハクが川の神であることの伏線。

・「ニギハヤミコハクヌシ」というハクの本当の名前は、日本神話の「ニギハヤヒノミコト」に由来すると思われる。

・カオナシは自分の欲望そのもの。千尋の心がお金の欲望に負けていたらカエル達のように呑み込まれていただろう。



引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1416519733/



2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:42:57.80 ID:jQ88VwHx0.net
・千尋の母親が冷たいのは自分の子供を特別視し、これでもかと甘やかし束縛する湯婆婆と比較するため。
千尋の母親は子供に自立心を求めている。

・千尋が荻の字を間違えたのは「湯婆婆は相手の名を奪って支配し、忘れると帰り道が分からなくなる」という事の初期症状。
ハクが忠告したのは間違えた後であり、わざと間違えた、バカだからというのは誤り。

・最初赤かったトンネルが帰るときに色が違うのは魔法が解けて本来の姿に戻ったため。石像もただの石の塊に。

・夜になって千尋が逃げ出す際の店の扉の模様は「五芒星」なのに対し
腐れ神が登場する場面の閉じられた扉は「六芒星」になっている。

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:50:48.24 ID:VPifm+QVr.net
豆知識やなくて考察やろ



37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:51:24.84 ID:Ckqvxu3Wd.net
>>33 
これ 
ソースだせハゲ


24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:49:10.90 ID:UtenXPV1d.net
言うほど母親冷たいか?


4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:44:12.52 ID:UFltUASpd.net
エ●チなお風呂屋ってガチ?



9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:45:58.80 ID:f5iBQ8N70.net
>>4
せやで
昔のゴールデン街みたいなもんや



15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:46:46.36 ID:nCLGh+NAM.net
>>9
これソースないんだよなあ



26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:49:28.72 ID:4TGZ84tj0.net
>>15
ソースもなにも千尋がやる『湯女』の意味を調べろや



7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:45:38.73 ID:FNhyWDrOa.net
久しぶりに見るから楽しみや



21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:48:16.98 ID:WLh6NERka.net
貪食や性欲とか贔屓とか人間の欲望を肯定的に描いている点で自然を人間よりも優位においていたトトロやナウシカから脱却しているってどっかの教授が言ってた



506: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:57:10.15 ID:K3KTS0AP0.net
>>21
なるほど
ナウシカやもののけ姫みたいな不快感があまりなかったのはそれだわ



28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:49:55.71 ID:j2Ud+T2YM.net
どう見ても遊郭やろ



35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:51:19.11 ID:MtlQuRika.net

no title

尊師なんだよなあ



49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:53:21.84 ID:2V040NuXa.net
>>35
これコラなん?



53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:53:55.53 ID:MtlQuRika.net
>>49
全くコラじゃないで
今日見てみ
坊のシーンや



737: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 09:20:30.16 ID:9thi8hzW0.net
>>35
草生えるわこんなん



36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:51:24.01 ID:N5QB2xee0.net
途中までいい映画なんやけどカオナシの登場でぶち壊しになる



44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:52:27.54 ID:owOVo2Md0.net
「お父さん 大丈夫? 」

「ダイジョブ、四駆だぞ」



この池沼親父



54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:53:57.55 ID:AelXC8jBa.net
>>44
思い出してワロタ



56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:54:31.48 ID:J78n4se4p.net
>>44
そういやこんなシーンあったな

思い出すと草を禁じ得んわ



46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:53:10.25 ID:gXkYzdN20.net
おしら様とエレベーター乗った時途中で止まる階がいわゆるそういうサービスやってて
それに気付いたおしら様が千尋に気を使ってるって話が面白かった



638: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 08:49:37.98 ID:QSkAKSTNr.net
>>46
はえーなるほどなぁ


83: 風吹けば名無し@\(^o^)/2014/11/21(金) 06:57:07.35 ID:ggjGZlYN0.net

no title

おしら様やで



113: 風吹けば名無し@\(^o^)/2014/11/21(金) 06:59:43.58 ID:ggjGZlYN0.net
>>91 
大根の神さまやで 
千尋アングルからのカットの時にちょっと葉っぱが見える


50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:53:40.71 ID:t6bn/KtG0.net
どうしても両親がメシを勝手に食いだすのが理解できない
そんな常識ないようには見えなかったけど

f254103066cd0e0f2eb17e8a14ecc464af67c32b_m



99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:58:17.53 ID:3oygKMcC0.net
>>50
いや腹減ってたら食うやろ金は後で払うつもりだったし



119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:00:07.44 ID:WkJTjZ26d.net
>>99
食わないんだよなあ



138: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:03:22.09 ID:7aY61XHs0.net
>>119
どう見ても普通の食い物じゃなく吸い寄せられてるとか考えへんのか
あの世界自体吸い寄せ当たり前の神隠しとかやのに



68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:55:41.97 ID:hHNFTAwMd.net
この映画って子供がみても理解出来んやろと思うんだがなー



80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:56:51.73 ID:y6Jb/v8y0.net
>>68
子供は直感で楽しんで
大人は理解して楽しむんやで

ドラえもんとか子供の時も面白かったけど今見ても面白いやろ?



87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:57:19.34 ID:gXkYzdN20.net
>>68
子供の頃に観たけど理解はともかくめっちゃ面白かったのは覚えてる
もののけは理解も面白さも全く分からなかったけど



134: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:02:41.91 ID:6xu0aph9a.net
>>87
ワイももののけは面白さが分からんかったけど千と千尋は何故か好きやったわ



143: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:03:41.94 ID:gXkYzdN20.net
>>134
トトロと同じように何か子供が好きな要素が含まれてるんだろうね


90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:57:37.98 ID:M2CU8WTt0.net
ガキンチョが見ても一切わからへんのに面白いってのはすごい


76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:56:30.35 ID:5kCAgNo8a.net
忘れた頃に見直すと見入ってしまう
本当に面白い



93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:57:45.82 ID:gZ0ugzyt0.net
・千尋が荻の字を間違えたのは「湯婆婆は相手の名を奪って支配し、忘れると帰り道が分からなくなる」という事の初期症状。
ハクが忠告したのは間違えた後であり、わざと間違えた、バカだからというのは誤り。


これってこの世界に入り込んだら名前忘れる病気がすでに発症してまう言うことか?



112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 06:59:40.23 ID:cTOoFN7cd.net
英語版だと最後のシーンで日本語版にない新しい学校でもやってける的なセリフがあったような…



127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:01:55.54 ID:gXkYzdN20.net
>>112
分かりやすい成長物語にするためらしいね
日本版だと千尋が元に戻ったように見えるから



147: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:04:12.87 ID:y6Jb/v8y0.net
>>127
千尋って実際成長したの?
トンネル出て来てからまた元の千尋に戻ってね?



155: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:05:00.97 ID:7OSGjVYy0.net
>>147
トンネル出た後は知らんけど
トンネル出るまでは、最初できてなかったお礼とか挨拶とかが普通にできるようになってるのが示唆してるんじゃないか



181: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:08:09.95 ID:y6Jb/v8y0.net
>>155
なるほど



137: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:03:19.98 ID:MtlQuRika.net
行きの電車しかないアレはやっぱり自●のことなんか?
リンが行きたがってた街は何?



172: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:06:44.99 ID:y6Jb/v8y0.net
>>137
あれってあの世への電車やないの?
帰りの電車がないってのは昔はお盆で先祖供養をしたけど
最近はしなくなったからってきいた



173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:07:14.01 ID:7OSGjVYy0.net
>>172
途中で降りてるのはなんや?
生き返ったんか?



191: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:09:49.78 ID:y6Jb/v8y0.net
>>173
わからん
だけど途中に火垂るの墓で死んだ兄弟の影があるで




167: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:06:20.84 ID:zbZJHrnrK.net
面白いけど
昔川で溺れて助けてくれたのがハクみたいなのいらないだろ
ここだけ安っぽいし
無理やり感がすごい



176: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:07:25.25 ID:HQfTdppo0.net
>>167
なんか伏線は張っておくべきやったな



179: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:07:50.69 ID:zEKQalKKa.net
こうやって考察してるのをニヤニヤしながら
愚民どもがwwと見下しているのが駿ちゃんスタイル



186: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:08:46.44 ID:MtlQuRika.net
ハクの伏線としてはあの腐れ神が「名のある川の主」で、ハクと同じような竜の格好してたから
ハクは川関係の何かでは、っていう伏線があった



193: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:10:23.47 ID:aeiU3+lF0.net
>>186
千尋と川の因縁のエピソードが無きゃ意味ないでしょ



212: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:12:40.83 ID:l/0sbX9cp.net
>>193
それはせやな



190: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:09:40.32 ID:gXkYzdN20.net
カオナシと千尋の電車のシーンはジブリ最高の名シーンだと思う
カオナシの暴走シーンから一転してあの静寂の流れは反則ですわ

49afd282



204: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:11:37.30 ID:OjdFHtUuM.net

no title



207: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:12:12.04 ID:C2bBDHK60.net
>>204
熱いネタバレ好き



233: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:14:42.40 ID:2/EB4WbQa.net
左上テロップ松「解説するぞ」

 
205: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:12:01.18 ID:ejv5YUyk0.net
こういうのは考えずに見るべきやろ



215: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:13:03.14 ID:jQ88VwHx0.net
初見のインパクトが半端ない

急に日が沈んで夜になるとか川が増水してトンネルが遥か先にあるとか
発想力の勝ち


227: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:14:08.37 ID:CdRpT2x10.net
夜になって千尋が逃げ出す際の店の扉の模様は「五芒星」なのに対し
腐れ神が登場する場面の閉じられた扉は「六芒星」になっている



これだけ解釈がないのは何故



271: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 07:19:02.63 ID:jQ88VwHx0.net
>>227
理由は分からん

気づく奴ほとんどいないから注目して見てみるといいよ



982: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 10:05:26.71 ID:CXU4mmXM0.net
今日の実況楽しみやな


n_yaruo
昔映画館で見て豚になった両親が
きったない食べ方してるシーンで
ショック受けたわwwww 

JNteHc2dvUlCZWl_98SQz_81
 


コメントをよむ・かく





1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2014年11月21日 ID:girlsvip-matome