no title

1: 名無しのがるび 21/01/11(月)21:14:30
なんか木にモチモチの実が実ってるぐらいしか覚えられてない



2: 名無しのがるび 21/01/11(月)21:14:46
たしかに





3: 名無しのがるび 21/01/11(月)21:15:34
じいさんが病気になって主人公が山を降りたような気がする



4: 名無しのがるび 21/01/11(月)21:15:38
ジジイが倒れて医者呼びに行って間に合って助かったという話やったはず



6: 名無しのがるび 21/01/11(月)21:15:49
>>4
あっそれだ



5: 名無しのがるび 21/01/11(月)21:15:38
1人でトイレ行くのが怖いみたいな話だったよね?



7: 名無しのがるび 21/01/11(月)21:16:12
山走ってるイメージ



8: 名無しのがるび 21/01/11(月)21:16:12
医者のジジイにおんぶされながらもちもちの木の間から星が見えて綺麗やなぁって話やなかったか



9: 名無しのがるび 21/01/11(月)21:16:35
木が月のバックで綺麗やねみたいなの覚えてる



11: 名無しのがるび 21/01/11(月)21:16:46
3枚の御札駆使して山から出るんやないか?



12: 名無しのがるび 21/01/11(月)21:17:34
>>11
それ三枚の御札やん



16: 名無しのがるび 21/01/11(月)21:19:03
>>12
せやったか



15: 名無しのがるび 21/01/11(月)21:18:12
結局あの話って何を伝えたかったんやろな



17: 名無しのがるび 21/01/11(月)21:19:08
霜がwww足にwww噛みつきwwwwww
寒さがwww刃物のように鋭くwww身を切るwwwwww



21: 名無しのがるび 21/01/11(月)21:21:55
走れwww走れwww
(医者様!医者様!)
走れwww走れwww
(じさまが、じさまが大変なんだよォ!)



22: 名無しのがるび 21/01/11(月)21:22:14
勇気だしてじさま助けたけど、じさまが元気になったらまた臆病者にもどったんやで



26: 名無しのがるび 21/01/11(月)21:30:03
んで結局最後はどうなるの?



28: 名無しのがるび 21/01/11(月)21:32:11
どやったっけ?
星が映えて綺麗だったんだっけ?



32: 名無しのがるび 21/01/11(月)21:39:47
>>28
「霜月二十日の晩にモチモチの木に火が灯る」というウワサがあるが怖がりの主人公豆太は夜一人で見に行く気になれない。
しかし迎えた霜月二十日の晩、豆太と共に暮らす祖父が腹痛に呻く。じさまの為に夜の山を走り医者を連れて戻ってきた豆太が見たのは枝の間に星明かりの実をつけたモチモチの木だった。

みたいな話だったはず



24: 名無しのがるび 21/01/11(月)21:23:28
タイトルだけは印象的やったんやな



引用元:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1610367270/