alien_grey
1: 名無しのがるび 21/11/27(土)01:55:53
考えるだけでワクワクする
果てしない
この世は無限大なんやで?





8: 名無しのがるび 21/11/27(土)01:57:06
いて欲しい



2: 名無しのがるび 21/11/27(土)01:56:13
詳しい人おる?



4: 名無しのがるび 21/11/27(土)01:56:27
悪魔の証明



5: 名無しのがるび 21/11/27(土)01:56:42
>>4
観察できるレベルまで科学発展して欲しいわ



6: 名無しのがるび 21/11/27(土)01:56:48
なんでも聞いて



9: 名無しのがるび 21/11/27(土)01:57:11
>>6
最新の研究だとどこまで解明されてる?



13: 名無しのがるび 21/11/27(土)01:58:46
>>9
最近NASAが水のある惑星をまた発見してたな
しかもコケのような影をごめん嘘全然知らないほんとすいません



14: 名無しのがるび 21/11/27(土)01:59:00
>>13
ええで



7: 名無しのがるび 21/11/27(土)01:56:52
何億光年先の惑星まで



10: 名無しのがるび 21/11/27(土)01:57:32
流石におるやろ
もしおらんかったら人間が限界ってことになるじゃん



12: 名無しのがるび 21/11/27(土)01:58:43
>>10
地球の人間よりはるかに高度な文明を築いた種族が星間飛行してるかもな



11: 名無しのがるび 21/11/27(土)01:57:55
地球のIF分岐じゃないが
見た目も言語もまるで異なる文化を持つ生命体がいるかもしれない\('ω')/



15: 名無しのがるび 21/11/27(土)01:59:22
ワイらの銀河だけでも星がいーっぱいあって
そんな星の詰まった銀河がいーっぱいあって
まぁ普通に考えてゼロではないやろ



16: 名無しのがるび 21/11/27(土)01:59:53
>>15
銀河が数億あるとしたら絶対いるよな



17: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:00:03
光瀬龍の作品みたいだね!(´・ω・)



18: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:00:14
もしくは次元の壁を越えて同じ宇宙にはいないかもしれない



19: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:00:24
地球人に見えるとは限らん
別次元の生物か未知の物質でできた生物やも知れん



20: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:00:44
『百億の昼と千億の夜』
オススメだよ(´・ω・)



22: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:01:14
>>20
読むわ!
いいね!



25: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:02:11
>>22
原作もおもしろいし、萩尾望都が漫画化してるのもオススメだよ(´・ω・)



24: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:01:48
西の魔女が氏んだも買うね



27: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:02:56
>>24
あと梨木香歩なら、『エンジェル エンジェル エンジェル』もおもしろいよ(´・ω・)



26: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:02:11
ドレイクの方程式とかWikipediaで見るとワクワクできるかもな



28: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:03:01
>>26
地球外文明はあるのかな~



29: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:03:21
>>26
ディラックの海とかもワクワクするよぉ(´・ω・)



33: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:04:18
>>29
ありがと



30: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:03:40
宇宙自体何かの生命体の胃袋かなんかの中にあったりして



31: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:04:04
>>30
指先の砂糖ひと欠片の可能性もあるんやで?



38: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:05:49
>>31
せやんな、ワイらが認識できるとも限らない

ミジンコがワイらを認識できないように



39: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:06:55
>>38
牛が文明を築けず料理も読書もゲームもできないように
人類の想像の及ばないものがあるのかな



32: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:04:17
神と言われてたものが高次元生命体の可能性ある
次元が違うからあらゆる時代に介入できる



34: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:05:05
>>32
神は人類に都合のいい空想上の産物だから実在はしないと思うけど次元に住まう者たちはいるのかも



37: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:05:46
未来ではワイらがそいつらの星植民地にするんやで



40: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:07:18
アインシュタインが言った光より速く移動出来ないなら
他の宇宙人居ても会えないんかなぁ



41: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:08:20
>>40
同じ地球内でも一生アマゾンの原住民に会わないワイらには無縁



42: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:09:22
>>41
ワハハ、すぐとなりの可愛いお姉ちゃんも無理やもんw



44: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:09:46
>>42
せやな~
日本だけでも1億もおる



43: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:09:37
空間移動できたり光より早い生物となるとレベルが違いすぎて地球人には認識できないんじゃね?



45: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:10:18
>>43
動物が人間について知らないように人間の知能では及ばない



46: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:10:23
肉体持たない生命のほうが可能性として高いんじゃね?



50: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:12:29
>>46
ガス状の生命...



47: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:11:03
プラズマ生命体・・・



48: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:11:32
ステラリスおもろいで
steamにある



49: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:12:13
>>48
何それ



51: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:13:29
>>49
ゲーム



52: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:14:03
今は宇宙に生命体がいない方がおかしいってのが定説や



54: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:15:44
人間の形してるとは限らんムシみたいな知的生命体おるかもねぇ
そんなもんとまじわれるんやろか(笑)



55: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:19:21
生物に心が宿ってるのが不思議や
魂と肉体は別で共生関係にあるんちゃうか?



56: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:20:06
>>55
脳の働きが少し複雑になっただけ
魂はまやかし



57: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:21:43
>>56
脳は単なる受信機と言う可能性は?本体は別の次元にあるんちゃう



58: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:23:05
>>57
人間なんて歴史上ポコポコ産まれてるんやで
一人の人間はそんな大層なもんじゃない



63: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:28:20
>>55
そやなぁ、原子がからまってこんな生命体生まれるのもなんやろ?
って思うわ 男女に分かれて寿命がある仕組ってなんじゃろってねぇ



68: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:31:01
>>63
実在してるものは受け入れるべき
もし何かが違えば人間が全く違う存在だったかもしれないし
その時もまた不思議やなあって言うんやろ



69: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:31:34
>>63
それが地球の概念なら進化次第で宇宙人は寿命がない可能性もありそうやな



59: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:24:14
魂とやらがあるならあの世は無際限に増え続ける魂でキャパはぱんぱかぱんよ



60: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:25:49
>>59
まあ魂は人間の願望の最たるものだし
知恵をつけてしまった人間が不氏性に惹かれるのは仕方ない



61: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:26:16
まぁ別世界に昇るのは全ての宗教・霊能者で共通の設定やな



62: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:27:57
>>61
実証実験を重ねに重ねて初めて実在を認められる



64: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:28:34
宗教を社会を安定させる為の装置と考えるなら生前の行いで氏後の運命が左右されると聞けば野蛮な人類をある程度制御できるからな



66: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:29:16
>>64
神がいて悪魔がいて地獄がある
子供の頭でもわかりやすいしな



67: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:30:17
>>64
確かに
悪いことしたら、氏んでから数千年も痛めつけられるとか怖いわ



70: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:32:20
まあ、あることないことで議論しつつ積み重ねてきた人類の歴史ってなんだかんだ面白い



71: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:34:08
もしキリスト教が存在しなかったら、文明技術は1000年早く進んでいたと言われてる
古代ローマの技術はとても高度
キリスト教では疑うことがタブーだった



73: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:36:31
>>71
それな
古代に水洗トイレがあったし、天文学も発達してたのに
中世はオマルで天動説よ



77: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:39:22
>>73
ニュートンは運動法則を見つけて電磁気を発展させた
マクスウェルも変位電流を見つけたしな



79: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:39:32
>>71
あぁ 唯物 創生だわねよくわからんわ・・、科学で解明できない分野があるらしいねぇ



80: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:39:49
>>71
まあ実際宗教で文明が滅びることも無くなったわけやし間違いとは言い難い
高度な技術の発展は神の否定
ないしは安定した社会を切り捨て行いにもなりかねんし



83: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:40:32
>>80
この混沌のない時代に産まれた人間としてなんか感慨深い



72: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:34:56
生物が男女に別れたのはそれが種の存続の最適解やからやで
男性生殖なら遺伝子にエラーでも出ない限り一生変わらないけど交配して遺伝子をアップデートする事で環境変化や細菌や病気に耐性を持ったりする訳や



74: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:36:50
>>72
結果的に文字も使えない猿の時代を耐え抜いてこの繁栄があるからすごい
そして人類の旅路はこれからも続く



75: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:37:20
いるわけがない
妄想よ



76: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:37:37
>>75
ワイらって奇跡の存在なのでは?



78: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:39:27
>>76
硫黄の海でも高熱のとこでも冷水のとこでも
生き物がおるんやで
これだけ広い宇宙でわいらだけが生命の星ってのは絶対ないわ



81: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:40:12
>>78
だよなンゴ



82: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:40:18
確実におるやろうけど知的生命体と意思疎通するの無理そうで悲しい



84: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:41:07
>>82
火星には微生物が存在するらしい
水があった形跡がある



85: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:42:17
>>84
別に太陽系におらんでもええねん
アンドロメダ星雲にもあるやろくらいの考えでええと思うわ



86: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:42:29
もし太陽系に生命が見つかったら生物がありふれた存在になるな



88: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:42:53
>>86
硫酸の雨が降る金星におったら胸熱やな



90: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:44:25
>>88
酸素潤沢の地球にいるワイら変体やで



93: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:46:14
>>90
ああ、酸素も毒らしいな
知った時驚いたわ



97: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:47:11
宇宙人「こいつらよくこんな毒ガスの中で生きてられんなぁ」



98: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:47:19
>>97
ww



99: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:47:31
ワイたちがすでにこの世の外にいるのかもしれん



101: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:48:03
>>99
ここが地獄なら
ある意味ラッキーやな
でも、地獄で氏んだらどこに行くんやろ



103: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:48:53
>>101
氏後も存在するに自分の脳のデータをバックアップするしかない



106: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:49:15
>>103
異世界転生の始まりやな



121: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:55:49
>>101
神が完璧で美しい世界にいすぎたから地獄を経験したかったのかもしれない
氏んだらその完璧なところに戻ったりしてな



123: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:56:37
>>121
神の行動原理が人間と似たような性格と哲学に基づいてるとは思えん



126: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:57:38
>>123
まあ人間の善悪には当てはまらんから災害とか大量頃戮もあるのかもしれない
その全てが単なる遊びなのかも



131: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:59:22
>>126
生命体はみんな自分の欲求を満たすために行動する
超常の神がいるならわからん



100: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:47:54
地球の大気は窒素(78%)、酸素(21%)、アルゴン(0.93%)で占められている
普段気にも留めないものが実は小さな世界だと色んな種類の原子なのよ



108: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:49:28
脳をコピーしたらどうなるんや?



109: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:49:51
>>108
コピーを繰り返したら
マモーみたいな劣化版になるのかも



110: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:49:56
>>108
自然な人間に近づけるかは技術次第



111: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:50:57
バックアップで蘇ってそれが本当の自分なのか
本当に氏んでないのか



113: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:51:41
>>111
観察者からしたら同じ
あと本人が蘇ったことを知らないなら今まで通りやろ



112: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:51:06
今この瞬間ワイの意識がただの電気信号による結果やとしてこれを完全コピーできたらコピーしたワイは生きてると言えるんやろか



114: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:51:45
>>112
テセウスの船だっけ?その問題やな



115: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:52:33
>>114
スワンプマンも有名



118: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:53:58
>>115
いやー沼に雷落ちて、本人再現するというあり得ない現象が起きたら
もう本人でええやろ



120: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:55:33
>>118
そもそも思考実験は前提として有り得ないもんやろw



129: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:58:34
>>118
そもそもワイたちがなんなのかって話や
この肉体なのか精神なのか、それらを意識してる何かなのか
肉体や精神なら再構成されてもそれは同じもんや



132: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:59:50
>>129
移植されると、突然今までできなかったピアノ演奏とかができるようになるって話あるやん
脳だけじゃなくて体全体に意志があるんやろ



117: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:53:50
脳みその構造を完全にコンピュータ上で再現したとして同じ人体と同じ電気信号を再現すればそこに意識は芽生えるんやろか



119: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:54:41
>>117
ニューロンとシナプスの動作を再現して生体の神経回路を作り上げる難しさ



124: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:56:51
>>119
実験で培養した人間のミニ脳から目が生えたって話あったやんけ
ある程度の条件満たせばワンチャン



125: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:57:17
>>124
2030年が楽しみやな



116: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:52:50
あまりにも話が壮大やから哲学的な話になってしまうな 



130: 名無しのがるび 21/11/27(土)02:59:02
ワイらは単細胞生物から遺伝子操作されたんやで
言うやろ?神に似せて作られたって



133: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:00:32
>>130
神に似て欲しいのは人類の願望そう



134: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:01:34
超能力の話を聞くと脳に可能性を感じる
第六感は動物には備わってるらしい



136: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:02:18
>>134
物理学が開拓されすぎてサイコキネシスは氏にかけ



135: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:02:16
考えれば考えるほど仮想現実説って信ぴょう性帯びてくるわ
この世界は色々都合が良すぎる



138: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:03:06
>>135
何を持って仮想現実とするか
現実と仮想現実に違いは?



147: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:06:07
>>138
大体の物理現象が数学で説明できる事自体がもうおかしいんや
何がおかしいかはよく分からんけど



150: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:07:23
>>147
数学もまだまだ、解明されてない理論があるししゃーない



139: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:03:40
海王星「音速を超える嵐吹きっぱなしです」
土星の衛星タイタン「メタンの嵐吹きっぱなしです」
かに座55e「灼熱のダイアモンドの嵐吹きっぱなしです」

木星「地球3つぶんの大嵐がどっかしらで吹いてます、頃人ガスなので近寄ったら氏にます」
金星「生物が絶滅する熱波を常に放出しながら硫酸の雨が降り止まないです」

いなそう



148: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:06:36
>>139
ヒェー



155: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:08:43
>>139
宇宙の規模から見りゃ地球上の砂粒程度の惑星を知った程度で居ないと断言するには根拠が乏しすぎる



162: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:10:18
>>155
太陽系とかいうぬるい環境でこのザマやん
遠ざかるほど地獄絵図みたいな星だらけで草枯れる



163: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:10:38
>>162
アンドロメダ星雲「お?」



168: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:12:10
>>162
空を見てみろ
目に見える星々なんてほんのひと握りの恒星に過ぎんのや
太陽系の事が多少分かったくらいで断言出来る根拠が乏しいと言ってるんや



142: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:04:54
物質、原子が、エネルギーがなかったら
マジで何もない無だったら
何も生まれようがなかったらって考えると震える



144: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:05:45
>>142
無から有は生まれないってのは人間の小さい頭の中の論理だからな
この宇宙は論理があるはるか前から存在してる



143: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:05:17
光の速さ超えられんからな
不氏にでもならな宇宙出ていけんやろ



152: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:08:01
肉体から解脱して意識だけの生命になることが人類の最終進化系だと信じとるで
何千何万年後か知らんが



158: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:08:57
>>152
意識も肉体なんやで
脳は紛れもない肉体



159: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:09:17
火星には微生物がいた痕跡あるかもね



170: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:12:49
まあ同じような、それ以上の知的生命体がおるかはわからんが
生命体ってだけならおってもおかしくはない



175: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:13:41
>>170
おかしくないっていうかほぼ100%おるわな
どっちかが絶滅する前に出会えるかは知らんけど



174: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:13:39
地球のできたタイミング的に他の星に生物が存在する可能性は低いみたいなのどっかで見たんやけど詳しい人おる?



177: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:14:21
>>174
地球のできたタイミングだと火星と月がワンちゃんやないか?



180: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:15:44
>>174
調べた

表層環境が地球と似ているのはタイタンが一番近いのですが、生命体は発見されても、微生物程度であろう、と言われている
天の川銀河にしてもアンドロメダ銀河にしても似た環境の衛星は数万はあるが、高等生物の存在は有り得ない、とされている
即ち、人間が住める環境のレベルではなく、微生物の発生が精一杯



181: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:16:17
>>180
おおサンガツそれやそれ



183: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:17:56
銀河系外の惑星なんてわかりようがないしな



188: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:18:52
今の文明は何周目や?



202: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:23:28
数百キロ離れた水場に真っ直ぐ向かう象さんやばいでしょ
第六感なんで人間にはないのよ



204: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:24:12
>>202
大木でも数キロ先の水道管ぶち破ったのあったな
ワイたちにも本来その力はあったけど忘れてるだけかもしれん



206: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:24:25
>>202
太陽の位置を知ってれば、東西南北は分かる
あれだけ長い鼻もあるんだから水の匂いもわかるんやろ



210: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:26:01
宇宙の誕生が138億年前
観測できる範囲で太陽の何億倍もの質量を持ったブラックホールが何個もあるんよな
恒星の末路がブラックホールと言われてるけど恒星の寿命は100億年~数千億年らしい
そうなると最短でブラックホールが誕生してもブラックホールは宇宙では新参者となるわけやん?
それなのに太陽の数億倍もの質量を残りの数十億年で集められるのかという疑問が湧いてきたわ

もう何書いてるか分からんくなってきたわ
寝る



211: 名無しのがるび 21/11/27(土)03:26:59
>>210
ワイの考えでは、ブラックホールが出来すぎて
集まってビックバンになったんだと思ってる
おやすみ



引用元:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1637945753/

みんなの反応


1: 名無しのコメ民
どっかにはおるで


2: 名無しのコメ民
はるか未来人がタイムスリップして現代に現れているのが宇宙人では?
何かのトラブルで帰れなくなった人達が文明を授けたのではないだろうか?
地面に落書きしたら未来のあいつらマジウケるだろうな
この文明は滅ぼさんと後に危険だから核で滅ぼすわ


3: 名無しのコメ民
普通におるよ
もちろん意思の疎通は無理やけど


今一番注目されている記事(・ω<)